YAFUMIFXデイトレードブログ

役員を務めていた会社が倒産。2000万円の借金を抱えたまま一人で2019年にリフォーム会社を企業。返済に追われながら2020年1月にFXと出会い2月からFX開始。70万円の証拠金を6月に溶かす。7月から再起をかけFX再開。猛勉強の後8月に証拠金全額回収。現在は会社経営とFXの両建てで頑張っています。このブログでは僕が勉強してきたFXのエントリーポイントを解説し、自分の勉強とこれからFXを始められる方に少しでもお役に立てればと思っております。

11月21日(土)【Weekly】FX初心者 今週のドル円・ユーロドルのチャート分析・環境認識・来週のチャート予想

YAFUMIFXデイトレードブログへようこそ。

 今週も1週間が終了しました。今週はプラス約150pipsで終了。ユーロドルのテクニカルが効きやすいチャートでしたので、良いトレードができ損切りも0回で終了できました。

 この結果以上に来週収益を出せるように今週のチャート分析・環境認識・来週のチャート予想をしていこうと思います。

 

【目次】

 

ドル円

ドル円今週の値動き)

f:id:yafumifx:20201121223344j:plain

ドル円 1時間足

 こちらドル円の1時間足になります。

 ドル円の今週の値動きは、ピンクの縦ラインが今週のスタートになります。先週月曜日にコロナウイルスのワクチンの報道を受け急騰した陽線のハラミ足の中での値動きが継続していました。注目していたのは、この陽線に対して押し目が入るかどうかという点でした。

 オレンジの陽線が先週月曜日の急騰した陽線ですが、それに対して半値及び61.8%付近の押し目候補が今週のオレンジの水平線のラインになります。

 今週月曜日に陽線の半値戻しが完了し、一旦押し目が入りかけましたが、この買いが先週金曜日の起点のレートで頭を押さえられ全戻しになり、その後火曜日水曜日と戻り売り入り押し目候補で見ていたレートは全て売りが勝ち水曜日に先週月曜日の陽線の良い買いが入った起点のレート(青い〇印)まで下げてきて一旦サポートされました。

 その後木曜日に戻りが入りましたが、これは今週月曜日から水曜日にかけて出来た陰線の31.8%の戻り目、これが7月安値になっていますが、7月安値裏であたまを押さえられて再度下落。その後水曜サポートラインを抜けませんでしたが、戻り売りとサポートからの買いが攻防し金曜日は1日レンジ相場となってクローズしました。

 

ドル円環境認識)

f:id:yafumifx:20201121223903j:plain

ドル円 日足

f:id:yafumifx:20201121223924j:plain

ドル円 4時間足

 こちらドル円の日足と4時間足になります。

 日足は高安を切り下げて以前下降トレンドが継続中です。

 3月のコロナ相場で出来た陽線がオレンジの波ですが、こちらも押し目が崩れて戻り売りが勝ち現在、3月の陽線の強い買いが入った起点のレートまで戻りが完了している状態です。

 現在サポートされているラインを下抜ければ3月安値を目指して更に売りが継続する可能性がありますが、今月の高値を上抜ければ一旦下降トレンドが継続する可能性もあります。

 現在は3月安値を目指して日は下降トレンド継続中です。

 

 4時間足は、逆三尊になる可能性を懸念していましたが、右肩のレートで下げ止まりを確認できずこちらも下落継続中です。

 

ドル円来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20201121224422j:plain

ドル円 1時間足

f:id:yafumifx:20201121224309j:plain

ドル円 1時間足

 こちらドル円のロングの視点ですが、下降トレンドが継続しているので、ロングをする場合は戻り売り候補までのロングを考えています。

 今週の安値で2回目のサポートがあれば7月安値までを目指してロング。もしくは抜ければその上に月曜日の安値がありますが、こちらが今週陰線の半値売りの候補になりますのでこちらまでを狙った限定的なロングを考えます。

 もしくはこのまま戻りなくジリジリ下げた場合は今月安値を試してサポートされればロングを考えていこうと思います。

 

f:id:yafumifx:20201121224331j:plain

ドル円 1時間足

f:id:yafumifx:20201121224452j:plain

ドル円 1時間足

 ドル円のショート視点ですが、ドル円は7月安値裏への2回目の試しの動きが出てレジスタンスされれば安値抜け期待のショートを考えていこうと思います。

 もしくは半値や104.5円まで戻してレジスタンスされれば同じく安値更新期待のショートを考えていこうと思います。

f:id:yafumifx:20201121224830j:plain

ドル円 1時間足

 このまま戻りなく今週安値を下抜けていく場合は静観してサポートされるのを待ってから買いを考えていこうと思います。

 戻り無く下抜けた場合は今月の安値までの中は前回のNボックスとなっており、その中でも小さなNソーンがあり、どこで反転するかわからないので見送って次の波を待っていこうと思います。

 

 ドル円は以上になります。

 

【ユーロドル】

(ユーロドル今週の値動き)

f:id:yafumifx:20201121225053j:plain

ユーロドル 1時間足

 こちらユーロドルの1時間足になります。

 ユーロドルの今週の値動きは、ピンクの縦ラインが今週のスタートラインになりますが、ユーロドルは先々週に大統領選で出来た陽線の半値からの押し目買いの継続からスタートしました。

 月曜日の押し目をつけて高値を更新し上昇継続。火曜日に更に押し目が入りましたが、先週月曜日に売りが入った起点のレート(上のオレンジの水平線9で上値を止められました。その後水曜日の更に押し目買いが入りましたが、これが高値を更新できずに、木曜日に一旦陽線の半値まで戻りをつけましたが、木曜日に半値からの押し目買いが入りました。

 ただ、この押し目買いもまた高値を更新できずに最終クローズしました。

 

(ユーロドル環境認識)

f:id:yafumifx:20201121225431j:plain

ユーロドル 日足

f:id:yafumifx:20201121225454j:plain

ユーロドル 4時間足

 こちらユーロドルの日足と4時間足になります。

 日足は、上昇3波の半値からの押し目買い。サポートラインは9月安値。レジスタンスラインは1.120の切番になります。このレジスタンスラインは週足チャートで確認して頂くと週足陰線の61.8%の戻り売りのレートになります。

 日足の買いと週足の戻り売りの攻防で現在揉み合いが継続しています。

 

 4時間足も日足同様。現在9月安値からの2回目の試しからの押し目買いが1.20を目指して上昇継続中という状況です。

 

(ユーロドル来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20201121225755j:plain

ユーロドル 1時間足

f:id:yafumifx:20201121225824j:plain

ユーロドル 1時間足

 こちらユーロドルのロング視点になります。

 ユーロドルは木曜日の陽線の半値からの押し目買いが成功すれば高値抜け期待のロング。この押し目が崩れて一度戻りをつけて今週安値で再度サポートされればロングを考えていこうと思います。

 

f:id:yafumifx:20201121230032j:plain

ユーロドル 1時間足

 ユーロドルのショート視点は現在の木曜陽線の半値からの押し目崩れを狙ってショートを考えています。

 再度現在のレジスタンスされているラインを試して抜けなければショート。もしくはこのまま上に抜けずに戻り売りが勝つ場合は押し目崩れでショート。

 このショートは押し目候補までを狙いますが、今回は一旦抜ける可能性もありますので抜ければ一番下の青色のラインまでを狙っていきたいと思います。

 

 ユーロドルは以上になります。

 

 また、今回のブログでの内容を動画解説もしておりますのでぜひそちらもご覧ください。

 

本日の動画『今週のドル円・ユーロドルのチャート分析・環境認識・来週のチャート予想』

https://youtu.be/GosilRZpwxo

f:id:yafumifx:20201121230524j:plain

 

【良ければYoutubeチャンネル登録と読者ボタンをお願い致します】

Youtubeチャンネル☆ 

https://youtube.com/channel/UCWshqRI8SpzG2aIfNkORiHA

 

☆読者ボタン☆

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/yafumifx/yafumifx.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>

 

ブログランキングにも参加しておりますのでよければクリックお願い致します】

fx.blogmura.com

 

ブログ王

 

【FXトレーダー必須の良本】

 

 

 

ゾーン — 相場心理学入門

ゾーン — 相場心理学入門

 

 

 

 

 

【勝率87.5%】鉄壁FX

【勝率87.5%】鉄壁FX