YAFUMIFXデイトレードブログ

役員を務めていた会社が倒産。2000万円の借金を抱えたまま一人で2019年にリフォーム会社を企業。返済に追われながら2020年1月にFXと出会い2月からFX開始。70万円の証拠金を6月に溶かす。7月から再起をかけFX再開。猛勉強の後8月に証拠金全額回収。現在は会社経営とFXの両建てで頑張っています。このブログでは僕が勉強してきたFXのエントリーポイントを解説し、自分の勉強とこれからFXを始められる方に少しでもお役に立てればと思っております。

1月9日(土)【Weekly】FX初心者 ドル円・ユーロドルの今週のチャート分析・環境認識・来週のチャート予想『ドル円短期トレンド転換なるか!?』

YAFUMIFXデイトレードブログへようこそ。

 2021年第1週目の相場が終了しました。今週はフラッシュクラッシュもなく、テクニカルを効きやすい1週間で個人的にはドル円が動いてくれたのですごいやりやすい1週間で建値撤退は何回かありましたが、損切は一度もなくある程度利益も確保できた1週間となりました。

 それでは、本日は今週のドル円・ユーロドルのチャートの振り返りと、環境認識、来週の直近のチャートシナリオをたてていこうと思います。

 

【目次】

 

ドル円

ドル円今週の値動き)

f:id:yafumifx:20210109232501j:plain

ドル円 1時間足

 ドル円今週の値動きは、ピンクのラインがスタートラインになります。

 月曜日は、12月安値(下から2本目のピンクライン)を一旦更新しましたがV字で戻ってきました。その後押し目が入りかけましたが、この押し目が崩れて火曜日に下落。再度12月安値を更新。その後水曜日に急騰しました。この急騰は取れませんでしたが、木曜日に103円の半値から押し目が入り高値を更新、104円まで急騰後、金曜日は揉み合で終了し、104円下でクローズしました。

 

ドル円環境認識)

f:id:yafumifx:20210109232720j:plain

ドル円 日足

 こちらドル円の日足になります。日足レベルでは下降トレンド継続中ですが、安値切り下げのダブルボトムが完成するかどうかに注目しています。

 このダブルボトムの起点は104.5円ですので、もう一段上まで上げるのかに来週は注目しています。

 長期足が上昇トレンドへ転換するには11月高値と日足のSMA21、下降チャネルを上抜けない限りは上昇トレンドへの転換はまだ見れないと思っています。

 

f:id:yafumifx:20210109232915j:plain

ドル円 4時間足

 こちらドル円4時間足ですが、先ほど日足で確認して頂いた安値切り下げのダブルボトムがこちらになります。現在はネックラインとなる104円付近で揉み合い中。ここを抜ければ104.5円まで上昇しやすくなると見ています。

 ただ、104.5円は戻り売りの候補でもありますので上昇するにしても1回では抜けない可能性があります。また、来週は今週の上昇波の調整が入る可能性もありますし、ネックラインを抜けれなければ再度103円を目指す展開もあります。

 

ドル円来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20210109233120j:plain

ドル円 1時間足

 ドル円ロングの視点は、今週陽線の押し目買いもしくは、104円抜けからのロングを狙います。

 まず、押し目候補は一つ目のNゾーン。103.5円から金曜日安値付近への2回目の試しでサポートされればロング。104円抜け104.5円までを狙います。もしくはこの押し目が崩された場合は、もう一つ下のNゾーンからの押し目買いを狙っていこうと思います。

 このまま調整が入らずに104円を抜けた場合は一旦押しを待ってからロングを考えていこうと思います。

 

f:id:yafumifx:20210109233319j:plain

ドル円 1時間足

 ドル円ショートの視点は、一旦押して104円へのレジスタンス確認後にショート。次の押し目候補までを狙います。もしくは、押し目が崩れた場合も同様に次の押し目候補までをショートしていこうと思います。

 

 ドル円は以上になります。

 

【ユーロドル】

(ユーロドル今週の値動き)

f:id:yafumifx:20210109233448j:plain

ユーロドル1時間足

 ユーロドル今週の値動きは、ピンクのラインがスタートになります。

 月曜日に2020年高値への2回目の試しが入りましたが、V字で戻されました。しかし、この下落が月曜日の押し安値を抜けれずに火曜日は、押し安値を抜けていないことを背景にしたロング勢と2020年高値への2回目の試しから出来た陰線の戻り売りの攻防となりましたが、ロングが一旦勝ちました。

 その後水曜日に押し目が入り高値を更新。その後、V字で戻りましたが、再度買われた後に木曜日に高値を切り下げて下落。押し目も崩されて月曜日の押し安値まで下落後、金曜日に戻り売りが入って2020年の高値を作る起点となったレート(一番下のピンクライン)まで下落後、少し反発してクローズしました。

 

(ユーロドル環境認識)

f:id:yafumifx:20210109233905j:plain

ユーロドル 日足

 こちらユーロドルの日足になります。

 ユーロドル日足は上昇トレンド継続中ですが、今週はユーロがそこまで強い印象がありませんでした。ドルが短期的に買われている影響もありますが、他通貨と比較してもユーロは少し弱い印象でした。

 一旦調整もしくは押しを作るために下落する可能性もありますが。

 去年9月~11月にかけて揉み合ったボックスがありますので下落してもこのボックスの上弦でサポートされる可能性が高いと見ています。

 

f:id:yafumifx:20210109234107j:plain

ユーロドル 4時間足

 こちらユーロドルの4時間足になります。

 先ほどの日足のボックスの高値は9月高値になるのですが、その手前に4時間足レベルでのボックスがあります。こちらが4時間足レベルのNゾーンになりますので、こちらで一旦サポートされて高値更新を目指す展開もあります。このボックスからの押し目が崩れれば9月高値裏まで下落する可能性もありますが、来週そこまで動けないと予想していますので、週前半はこちらのサポート帯からの買いと短期ショートの揉み合い後に再度高値を目指す展開にあるかなと予想しています。

 

(ユーロドル来週のチャート予想)

f:id:yafumifx:20210109234407j:plain

ユーロドル 1時間足

 ユーロドルロングの視点は今週安値からの2回目の試しから戻り売りの候補までをロング。戻り売りの候補は金曜日の高値から1.225の切番付近で予想しています。

 もしくはもう1弾下げて2020年高値をつくる起点となった押し安値まで下落してサポートされればそこからのロングを考えていこうと思います。

 

f:id:yafumifx:20210109234537j:plain

ユーロドル 1時間足

 ユーロドルショートの視点は、今週陰線の戻り売り。戻り売りの候補は、1.225の切番から金曜日高値を予想しています。そこを抜ければ再度2020年高値までの試しが入る可能性がありますので、そこのレジスタンス確認後にショートを考えていこうと思います。

 

 ユーロドルは以上になります。

 

 また、今回の内容を動画でも解説しておりますので良ければご覧ください。

 

本日の動画『ドル円短期トレンド転換なるか!?』

https://youtu.be/whJiIAZmXBQ

f:id:yafumifx:20210109235129j:plain

 

【良ければYoutubeチャンネル登録と読者ボタンをお願い致します】

Youtubeチャンネル☆ 

https://youtube.com/channel/UCWshqRI8SpzG2aIfNkORiHA

 

☆読者ボタン☆

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/yafumifx/yafumifx.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>

 

ブログランキングにも参加しておりますのでよければクリックお願い致します】

fx.blogmura.com

 

ブログ王

 

【FXトレーダー必須の良本】

 

 

 

ゾーン — 相場心理学入門

ゾーン — 相場心理学入門

 

 

 

 

 

【勝率87.5%】鉄壁FX

【勝率87.5%】鉄壁FX